一覧へ戻る

エリアごとの「暮らしやすさ」「自然災害」「防犯」「子育て情報」「人口増減」など暮らし・リスクにまつわる情報を見える化

業種
不動産テック
課題
コンテンツを充実させたい
営業活動を効果的にしたい
業務効率化したい

特長

地域についての知見が無くても、自然災害、治安、生活環境、子育て情報、人口増減など、あらゆる情報を入手可能。お客様が物件を評価する際に重視される様々な点について包括的に説明可能。配信コンテンツとしてもご活用いただけます。

課題

  • 物件購入時の判断材料として、不動産物件情報以外にも、住まいに関する有益な情報をお客様に提供したいが、あまり手が回っていない
  • HPや自社サービス内に他社との差別化となるようなコンテンツを充実させたいが作成するには社内のリソースに限りがある

効果

  • 特定のエリアの暮らしやリスクデータを活⽤して、地域に特化したフィンテックサービスを開発に利⽤
  • 社会的課題やリスクに対する取り組みとして、災害⽀援や地域プロジェクトなどの地域コミュニティの⽀援に活⽤

不動産データプラットフォームのサービス概要

エステートテクノロジーズでは、全国約5,000万件を対象に不動産に関するあらゆる公開データや公的データ、協力企業様からの提供データなどを複合的に解析した「不動産データプラットフォーム」を保有しています。

「不動産データプラットフォーム」を活用した、

  • データの整備、分析解析
  • 不動産データプラットフォームとデータ連携し業務の効率化
  • システム開発
  • OEMによる新規ビジネス
  • 共同開発 など

といった、様々な活用への転換、柔軟な対応力・開発力がエステートテクノロジーズの特長です。

詳しくは、下記から「不動産データプラットフォーム」ページをご覧ください。

https://www.estate-tech.co.jp/services/enterprise-services/real-estate-data-platform

エステートテクノロジーズは
日本有数のベンチャーキャピタルから出資を受けて運営されています

  • ITOCHU TECHNOLOGY VENTURES
  • global brain
  • みずほキャピタル