AIの力で、
不動産取引の世界に
イノベーションを

Innovation

  • 不動産リスクの解析

    不動産リスクの解析

    不動産の売買には、未だ消費者が知ることが困難な様々なリスクが存在します。地震、洪水などの災害リスクはどの程度か、将来の収益性はどうか等。弊社では、「データジャケット手法」によるビッグデータ収集やディープラーニングなどのAI技術を用いて、対象物件の収益性、人口増減、治安、災害など、不動産リスクの複合的な解析を行います。

  • :

    価格の精緻な解析

    価格の精緻な解析

    不動産の価格は、条件の似通った物件でも10-20%の差が発生することがあります。弊社のAIエージェントは、周辺地域から、部屋の広さ・駅までの距離・築年数など諸条件が類似した物件を収集し、価格偏差値を算出します。
    これまで、物件の収集や分析は、仲介業者が提示する数件のサンプルで行うのが限界でした。弊社のAIエージェントなら、膨大な物件データから公正に物件抽出と解析を行うため、客観的で精緻な情報を入手できます。

  • 条件に合う物件を毎日探索・通知

    条件に合う物件を毎日探索・通知

    リスクが低く価格がお得な物件は、不動産情報サイトに掲載されて数日で売れてしまうことがあります。かといって、毎日複数のサイトを見て回り、物件を絞り込み、価格とリスクをチェックするのは手間です。弊社では、AIエージェントが国内の不動産情報サイト、更にはサイトに出る前の物件まで網羅的に毎日探索し、あらかじめ登録した条件に合う物件が現れたら即日通知。チャンスを逃しません。

東京大学大澤教授と、
研究開発しています

技術顧問 大澤幸生教授

技術顧問

大澤 幸生

東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻教授
人工知能学会元理事 2017-18年
人工知能学会功労賞受賞 2017年

専門は、人工知能自然言語処理、及びデータ利活用。
データ駆動利活用の独自手法は、経済産業省・国土交通省や民間企業をはじめ、教育・研究機関にも国際的に導入されている。

News

Member

  • 代表取締役CEO 澤 博史

    代表取締役CEO

    澤 博史

    1991年、大阪市立大学理学部を経て、富士通株式会社に入社。その後、双日株式会社、CSK-ISを経て、2009年データセクション株式会社の代表取締役に就任。2014年12月24日東証マザーズ上場。

    2018年6月会長に就任。東京ビッグハウス株式会社、ソリッドインテリジェンス株式会社、株式会社Macbeeplanet、トランザックス株式会社の社外取締役を務める。

  • 取締役CTO 池上 俊介

    取締役CTO

    池上 俊介

    慶應義塾大学総合政策学部卒、2000年データセクション創業メンバーで2018年6月まで取締役CTO。ビッグデータ、機械学習、自然言語処理を用いたシステム開発案件の経験多数。

  • 取締役COO 大西 正也

    取締役COO

    大西 正也

    1989年株式会社リクルート入社。リモートコンピューティング事業部、HR事業部を経て独立。95年より、中国(北京、大連、上海)、香港、東京で23年間広告会社を経営し、2016年退任。アジアマーケティングに強く、観光インバウンド、越境ECなどのアドバイザーも務める。

Company

会社名 エステートテクノロジーズ株式会社
(Estate Technologies Inc.)
所在地 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-9 千駄ヶ谷マンハイム 302号室
電話番号 03-3402-3400
代表者名 代表取締役CEO 澤 博史
免許番号 宅地建物取引業者 東京都知事(1)第103851号
顧問弁護士 潮見坂綜合法律事務所 有富 丈之
設立年月日 2019年 3月13日
資本金 5,000万円(2019年7月末現在)
事業内容
  • ビッグデータ、AI技術を用いた魅力ある不動産仲介、開発。
  • IT技術と不動産ノウハウを用いた情報システムの設計、開発、コンサルティング。