一覧へ戻る
サービス
2023/08/24

不動産業界でAIチャットボットを運用して業務効率化・顧客満足度向上を目指そう

AIチャットボットは、人工知能(AI)技術を活用して人間と会話を行うシステムのことです。

実は、不動産業界でAIチャットボットを活用すると、業務効率化や顧客満足度向上などの効果があります。

本記事では、AIチャットボットの基本知識から、不動産業界でAIチャットボットを利用するメリット、不動産業界でのAIチャットボットの活用例、不動産業界でAIチャットボット導入を成功させるポイントについて解説します。

AIチャットボットとは?

AIチャットボットは、人工知能(AI)技術を活用して人間と会話を行うシステムのことです。ユーザーからの問い合わせ対応として利用されることが多いです。

AIチャットボットは大きく2種類のタイプがあります。

ひとつ目は、プログラムされたルールに従って動作するルールベースのボットです。

ふたつ目は、機械学習技術を利用して新しいパターンを学習し、時間とともに自己改善する自己学習ボットです。

最近話題のChatGPTは、自己学習ボットのひとつです。

不動産業界でAIチャットボットを導入する5つのメリット

不動産業界でAIチャットボットを導入する5つのメリットは以下の通りです。

  • 顧客対応時間の削減
  • 24時間365日顧客対応可能
  • 顧客満足度の向上
  • データ分析ができるようになる
  • 見込み顧客の情報を自動で収集できる

それぞれについて回答します。

メリット①顧客対応時間の削減

AIチャットボットの導入により、顧客対応時間を大幅に削減することが可能となります。

これは、AIがユーザーからの質問やリクエストに即座に回答できるためです。

今まで人間が手動で行っていたタスクが自動化されることで、人間は本質的な業務に集中することができるようになります。

メリット②24時間365日顧客対応可能

AIチャットボットは、24時間365日顧客からの質問やリクエストに対応できます。

そのため、ユーザーはいつでも欲しい情報を得ることができるようになります。

特に深夜や休日に問い合わせが多い場合には、メリットだと感じることが多いでしょう。

メリット③顧客満足度の向上

AIチャットボットを使用すると、ユーザーの問い合わせに即座に対応することができます。

これにより、顧客満足度が向上します。

また、AIチャットボットは複数のユーザーから同じ問い合わせが繰り返しあった場合には、回答内容を自分で改善することもできます。

結果として、ユーザーの問い合わせ回数も減らすことができるので、カスタマーエクスペリエンスも向上します。

メリット④データ分析ができるようになる

AIチャットボットは、ユーザーとの会話から大量のデータを収集することができます。

これにより、不動産会社はユーザーの行動パターン、質問の傾向、興味関心などを分析可能になります。

データ分析ができるようになることで、ビジネス戦略の改善やマーケティング活動の最適化などの効果が期待できます。

メリット⑤見込み顧客の情報を自動で収集できる

AIチャットボットは、自動的に見込み顧客の情報を収集することができます。

これは、AIチャットボットがユーザーとの会話の中で、その人がどのような不動産に関心があるのか、どの地域で物件を探しているのか、どの程度の予算を持っているのかなどの情報を収集できるからです。

これにより、不動産会社は、個々の見込み顧客に最も適した物件を提案したり、パーソナライズされたマーケティング活動を行ったりすることができます。

不動産業界でのAIチャットボット活用例

不動産業界でのAIチャットボット活用例は以下の通りです。

  • 物件提案
  • 物件の見学予約管理
  • 不動産に関する質問に自動で回答
  • 契約後のアフターフォロー
  • 顧客管理

それぞれについて解説します。

活用例①物件提案

AIチャットボットは、ユーザーのニーズや好みに基づいて物件を提案することができます。

顧客がどのような物件を探しているのか、どの地域で探しているのか、予算はいくらなのかなどの情報を元に、AIチャットボットは物件提案を行います。

今まで不動産営業担当が行っていた業務をAIチャットボットにやってもらうことができるので、業務効率化につながります。

活用例②物件の見学予約管理

AIチャットボットは、物件の見学予約管理もできます。

ユーザーはAIチャットボットに自分の希望の見学日程を送信して予約を取ることができます。

AIチャットボットは、予約情報を営業にリマインダーとして送信することもできるので、予約に関する業務の業務効率化が期待できます。

活用例③不動産に関する質問に自動で回答

AIチャットボットは、不動産に関する質問に回答することもできます。

質問の内容としては以下のようなものが考えられます。

  • 物件の詳細情報はどのように確認できますか?
  • この物件の近くに公共交通機関はありますか?
  • 物件の見学を予約したいのですが、どうすればよいですか?
  • この物件の月々の支払いはどのくらいになりますか?
  • この物件の近くに学校や病院はありますか?
  • 不動産購入の際に必要な書類は何ですか?
  • この物件でペットは飼えますか?
  • 購入手続きの流れを教えてください。
  • この物件のエリアの治安は?
  • 不動産のローンを組むにはどのような手続きが必要ですか?

不動産の購入手続き、費用、法律に関する質問など、ユーザーが疑問に感じていることに即座に回答することができるので、顧客満足度向上につながります。

活用例④契約後のアフターフォロー

AIチャットボットは、契約後のアフターフォローとして活用することもできます。

契約後に顧客満足度を調査し、必要に応じて追加のサポートやサービスの提案を行います。

顧客と長期的な関係を構築したいと考えているなら、チャットボットを利用してアフターフォローを行いましょう。

活用例⑤顧客管理

AIチャットボットは、顧客情報を収集したり管理したりすることもできます。

これにより、不動産会社は顧客行動から最適なセールスアプローチをかけることができるようになります。

不動産業界でAIチャットボット導入を成功させるポイント

不動産業界でAIチャットボット導入を成功させるポイントは以下の通りです。

  • 導入目的を明確にする
  • 運用しやすいチャットボットを導入する
  • チャットボット担当者を社内にアサインする

それぞれについて解説します。

ポイント①導入目的を明確にする

AIチャットボットを導入する時には導入目的を明確にしましょう。

AIチャットボットがどのような問い合わせに対応するべきか、どのような情報を提供するべきか、どのような顧客体験を提供するかなど、具体的な目標を設定することが大切です。

導入目的の具体例としては、以下のようなものがあります。

  • 顧客体験の向上
  • 顧客満足度の向上
  • ユーザーからの問い合わせにすぐに対応する
  • 営業担当者の業務効率化
  • 問い合わせ内容のデータ分析
  • ホットなリードの洗い出し

ポイント②運用しやすいチャットボットを導入する

AIチャットボットを導入する際には、運用しやすいチャットボットを導入することを心がけてください。

管理画面のUIが優れているか、チャットボットに関するサポートが充実しているかなどをきちんと確認しておくことが大切です。

ポイント③チャットボット担当者を社内にアサインする

AIチャットボットは自動でユーザーからの問い合わせに回答します。

しかし、AIチャットボットの運用と管理には人間の手が必要です。

そのため、AIチャットボット導入を成功させるためにも、チャットボット担当者を社内にアサインするようにしましょう。

ChatGPTを活用したデータ連携サービスならエステートテクノロジーズへご相談ください

ChatGPT活用ソリューション第一弾
ChatGPTを活用した媒介獲得支援コンテンツ作成サービス」登場!

不動産業務に特化したChatGPTを活用した新ソリューション!

AIビッグデータ解析に強みを持つエステートテクノロジーズが保有する大量の不動産データに基づいた豊富なマーケティング文章を、営業がダウンロードし自由に編集が可能です。
さらに、貴社データも利用することで自社独自の文書生成ができます。

これまで、他社との差別化に悩む物件掲載文の作成やご提案メールの文章作成などのためにかかっていた時間などが大幅に削減できます。

【導入により期待できる効果】

  1. 弊社保有の豊富なデータと自然言語処理技術を活かし、質の高いコンテンツを量産
  2. 貴社データと連携すれば、貴社の特長を活かしたコンテンツも作成可能
  3. 文書作成ルールを設定することで、コンプライアンスに配慮した文書作成もできるため安心
  4. 売主向けの査定書コンテンツ、買主向けの広告掲載分、売主・買主の追客DMなどに活用でき媒介獲得を増やすことができます

「ChatGPTを活用した媒介獲得支援コンテンツ作成サービス」へのお問い合わせ・利用申し込みはこちらから

※サービスページはただいま作成中です。詳細はお気軽にお問い合わせください。

オンライン説明会予約受付中

「ChatGPTを活用した媒介獲得支援コンテンツ作成サービス」のデモ版を実際にご覧いただけるオンライン説明会を開催します。

■開催日時  9月7日(木) 14:00~14:30
■開催方法  ZOOM ※画面OFFでのご参加も歓迎
■申込み方法 下記URLより予約フォームをご送信ください。
日程が合わない方はフォーム内の「個別相談会を希望」選択の上、お気軽にご連絡ください。
説明会予約フォーム:https://forms.gle/b2cByfxdytRBaGdo9

まとめ

本記事では、AIチャットボットの基本知識から、不動産業界でAIチャットボットを利用するメリット、不動産業界でのAIチャットボットの活用例、不動産業界でAIチャットボット導入を成功させるポイントについて解説しました。

chatGPTをはじめとしたデータ連携サービスならエステートテクノロジーズへご相談ください。

「ChatGPTを活用した媒介獲得支援コンテンツ作成サービス」へのお問い合わせ・利用申し込みはこちらから

「ChatGPTを活用した媒介獲得支援コンテンツ作成サービス」のオンライン説明会へのご予約はこちらから

エステートテクノロジーズは
日本有数のベンチャーキャピタルから出資を受けて運営されています

  • ITOCHU TECHNOLOGY VENTURES
  • global brain
  • みずほキャピタル