一覧へ戻る
サービス
2023/03/14

追客はAIにお任せ!AIが顧客へ自動メールで物件提案をします。リードの獲得増加、休眠会員の復活が望めます。「不動産追客ロボットサービス」は誰でも使いやすい設計でサポートも充実!

「不動産追客ロボットサービス」とは

不動産営業マンの代わりにAIが顧客に追客をしてくれるサービスとなります。具体的には、不動産追客ロボットサービスにメールアドレスの登録をし、条件登録をすれば完了。あとは待つだけです。

AIを導入した不動産追客ロボットが営業マンに代わってお客様にメールで毎日物件提案をしてくれます。メールを受け取ったお客様が、興味がある物件に「イイね」を押すと、営業担当者に通知がいきます。

お客様にとっては、煩わしく思う営業電話やメールが減り、本当に欲しい情報だけが届く嬉しいサービスとなります。
また、営業担当者にとっては、物件紹介のための物件探しの時間を削減、対応漏れを防ぎます。ぜひ御社でも導入してみてはいかがでしょうか?

追客導入に必要な物

・追客したいお客様のメールアドレス または、営業マンのメールアドレス

不動産追客ロボットサービスから届くメールの具体例

不動産追客ロボットサービスからお客様へ届くメールの例①
資料請求やお問合せボタンが押された物件のみ担当者は対応する。

不動産追客ロボットサービスから届くメールの具体例

不動産追客ロボットサービスからお客様へ届くメールの例②
1日約5物件程〜配信されます。

担当営業マンにも嬉しい!使い方もあります。

一般的にオススメしている使い方は、メールアドレスを登録されたお客様(中古マンション購入予定の方)に物件提案が自動で毎日配信される方法です。担当者はお客様がイイね!を押した物件に対して詳細説明や、ご紹介の準備をすれば良いので、無駄な業務に追われることなく、お客様にとっても必要な情報だけを受け取ることができるようになります。

また、別の使い方もあります。
お客様自身のメールアドレス登録が難しい場合は、担当者がお客様のお好みのマンションの条件を登録。担当者に毎日物件情報が送られてきます。その中から、選りすぐりの物件情報をお客様に転送する形式でも活用できます。日々のお客様向けの情報収集や提案・追客の準備時間が一気に削減できます。

「不動産追客ロボットサービス」にご興味がある方はこちら

不動産における追客とは

追客には、物件のご提案やキャンペーンのご案内、物件案内のアポイントなどがあります。物件を数件以上見て回る方が多いので、他業種と比較しても、初回接触から購入(ご成約)までに長い時間がかかつこることが特徴です。どの物件にしようか迷っている間も、営業マンとしてしっかりと「伴走」しお客様をサポートすることができれば、成約へ繋がる確率は上がっていきます。

追客の方法

  • 電話
  • メール(一斉送信、顧客ごと)
  • ハガキ

追客の課題

  • お客様が営業をうっとうしく感じる。(お客様の立場)
  • 紹介出来そうな物件がない (担当営業マンの立場)
  • 顧客ごとにメールを送り続けて営業はしているが、効果がイマイチ見えない(担当営業マンの立場)
  • 社員が本当にまんべんなく追客業務をしているかわからない。そのため本当は売上が見込めそうなお客様を取りこぼしている可能性がある。(経営者の立場)

「不動産追客ロボットサービス」が追客課題解決

・お客様が営業をうっとうしく感じる。(お客様の立場)

AIが自動で物件情報を配信するので、コミュニケーションストレスを軽減します。

・紹介出来そうな物件がない (担当営業マンの立場)

紹介出来るレベルの高い物件を毎朝自動で配信してくれる(お客様の望みに近い物件。例えばお買得な物件、希望の地区や住所、広さや価格帯など、お客様の希望条件にあった物件を配信)

・顧客ごとにメールを送り続けて営業はしているが、効果がイマイチ見えない(担当営業マンの立場)

担当者がメールを送る時間を省けて、他の業務に専念出来ます。イイねの反応があったお客様を優先的に対応できるのでニーズの高い優良顧客を見逃しません。

・社員が本当にまんべんなく追客業務をしているかわからない。そのため本当は売上が見込めそうなお客様を取りこぼしている可能性がある。(経営者の立場)

顧客を逃している可能性を防げます、お客様のイイね!通知が記録に残るので管理も出来ます。

エステートテクノロジーズ社の「不動産追客ロボットサービス」の強み!

  • 業界最高水準の価格査定エンジンが「不動産追客ロボットサービス」にも利用されている。
  • 優秀なエンジニアが多数在籍。契約後も安心サポート付き!営業部の方でもサポートいたします。
  • 業務効率化、コスト削減が可能
  • 追客機能の条件カスタマイズ(下記イメージ図有)も可能で柔軟性がある。
  • 大手導入実績あり
  • 価格偏差値機能付きのため、誰でも客観的に物件がお買得かどうかわかる。(下記イメージ図有)
  • データ量は4,000万件以上(2023年現在)

特にここが凄い!特許取得済み価格偏差値機能付き!

物件ごとに価格に対して相場と比べてどうなのか一目でわかる偏差値がついています。偏差値が高ければ高いほどお得です。50であれば妥当な相場価格。
弊社が特許を取得した価格偏差値を付加することにより、販売価格が高いか安いかを客観的に判断できます。
ここまでの情報を人の手で調べようとすると非常に時間がかかるものです。しかし、AIなら瞬時に結果を出すことができます。また、お客様にとっても物件の比較検討がしやすい嬉しい機能。
物件提案の質を他社より上げてみませんか?

「不動産追客ロボットサービス」にご興味がある方はこちら

御社に合わせてカスタマイズします。条件登録ページのイメージ

条件登録のイメージ図①お客様ご自身で探しているマンションの条件を登録していただくイメージ図。条件はカスタマイズ可能です。

顧客別に提案する物件の条件を設定できます。また、条件登録の設計段階のイメージ図①御社に合わせた設計が可能です。投資家向けに利回り機能の追加なども出来ます。お気軽にご相談ください。

導入企業様の声

上記導入事例 S社とエステートテクノロジーズ社の事例図

導入企業様の声

  • 弊社はこのサービスの導入前はローン提案をメインに行なっており、物件提案は手が回っておらず、会員の「購入したい」という声を拾い切れていませんでした。
    そこで、「不動産追客ロボットサービス」を導入した結果、ローンの相談をきっかけに物件の提案まですべて提供出来るようになりました。結果、顧客満足度が増し、リード獲得が増加しました。今後は、機能追加等アップデートを行う予定です。(S社:開発担当者)
  • お客様へ提案する物件の質が上がり、中古マンションをご購入されたお客様の満足度が高くなりました。特に、偏差値機能は、パッとお買得物件かどうかが判断出来るので選りすぐりの物件をスピーディーにお客様へ提案出来るようになりました。(担当者のメールアドレスを登録している例、A社:営業マン)
  • 従業員の追客する時間が省け、情報の質の向上及び定期的な追客により顧客の満足度も上がり、結果売上も伸びました。(J社:社長)

まとめ

上記で述べた通り、不動産における追客はとても重要です。しかし、いくつかの課題がありました。お客様側からすると営業をうっとうしく感じること。また、営業マン側からすると紹介出来そうな物件がなかなか見つからないことなどです。それらの課題をAIが一気に解決します。ぜひ、エステートテクノロジーズ社の「お得かどうか一目で分かる偏差値機能付き!不動産追客ロボットサービス」をご検討下さい!

「不動産追客ロボットサービス」にご興味がある方はこちら

エステートテクノロジーズは
日本有数のベンチャーキャピタルから出資を受けて運営されています

  • ITOCHU TECHNOLOGY VENTURES
  • global brain
  • みずほキャピタル