未分類

エステートテクノロジーズの物件査定API、賃貸管理会社向け支援ツール「参謀くん」に提供

オーダーメイドの情報分析で、精緻な賃料査定と空室対策、オーナー満足度向上を実現AIによるビッグデータ解析を強みとし、不動産テックサービスの開発運営を行うエステートテクノロジーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:澤 博史)は、「参謀くん」を運営するStudio LOC合同会社(所在地:東京都台東区、代表社員:長田 幸洋)に、「賃料査定API」を提供開始しました。

「参謀くん」は、不動産ビッグデータとAIを駆使することで、賃貸住宅ごとの「満室経営戦略レポート」をWEB上で作成できる、賃貸管理会社向けの営業支援DXサービスです(不動産業界初、ビジネスモデル特許取得済)。

【API提供の背景】

賃貸物件オーナー様から空室対策や賃貸管理業務を委託されている賃貸管理会社にとって、満室経営の鍵となるのが「適正な賃料の見極め」です。

今回、Studio LOC社が運営する満室経営戦略レポート 自動作成ロボ「参謀くん」に「賃料査定機能」を追加するにあたっては、上記実現のための

  1. 査定精度の高さ
  2. 査定スピードの速さ
  3. 査定できる物件の網羅性

を満たす、高品質のAPI開発・提供が求められました。

【提供した内容】

今回提供した内容は以下の通りです。

①全国の賃料を査定するとともに、対象物件の周辺事例のサマリを抽出し、現行賃料と周辺相場との比較可能にしました。

②物件所在地を経度・緯度で把握し、対象エリアにある物件の設備充実度を査定し、求められる設備を可視化しました。

【Studio LOC合同会社のコメント】

データの蓄積量やアウトプットの精度といった技術力の高さはもちろん、当社の実現したいことを丁寧に汲み取っていただき、柔軟性高く対応いただけるところが他社と違い、パートナーとして信頼できると感じました。

実際の開発フェーズに入った際も、日々きめ細やかにコミュニケーションを取っていただき、また、当社の要望もスピーディーに反映していただき、大変スムーズに進めることができました。

今後も両社が保有する技術を相互補完的に活用することで、ユーザーにとってより価値のあるサービスを提供していきたいと考えています。
(Studio LOC合同会社 代表社員:長田 幸洋)

【エステートテクノロジーズの査定エンジンの強み】

物件査定を謳うサービスでは、査定エンジンの正確性や、分析の柔軟性、分析可能な物件の網羅性などが重要視されます。

その点においてエステートテクノロジーズ社の査定エンジンは、Studio LOC社のニーズに合わせてオーダーメイドで必要情報を分析し、業界最高水準の正確性を達成するとともに、対象エリアとして全国を網羅しました。
導入企業のニーズに合わせて、情報分析を正確かつ柔軟に、迅速に行えることが、エンジニア集団であるエステートテクノロジーズの最大の強みです。

【今後の展望】

当社は、クライアントニーズに合わせた、オーダーメイドでのAPI提供を得意としています。

不動産業界においては、物件の価格分析、賃料分析はもちろん、生活利便性が高いエリアの分析や、満室率の高い物件の傾向分析、ヒートマップやチャートによるこれら情報の見える化など、「情報の透明化・可視化」の可能性は無限大です。
私たちは、「AIの力で、不動産取引の世界にイノベーションを」をモットーとし、テクノロジーの力で、不動産取引に係る全てのプレイヤーに透明な取引環境を提供し、不動産取引の「ニューノーマル」を創造します。

目指すのは、日本の不動産全体の価値向上です。

【エステートテクノロジーズ株式会社 会社概要】

代表者:澤 博史
所在地:〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-9千駄ヶ谷マンハイム302号室
設立:2019年3月13日
資本金:5,000万円(資本準備金含む)
宅地建物取引業者番号:東京都知事(1)第103851号
URL:https://www.estate-tech.co.jp/